左官通信 左官職人への道とは

4月号 (4月27日発行)

お待たせいたしましたーーー!!

YAMACHIKAの左官ボーイ発表~

 

その前に、、、

左官の現状を少しお話したいと思います。

左官職人は多いときに比べると現在は三分の一に減少しています。それは職人の高齢化や工期至上主義ともいえる現代の建築業界では、工程数が多い左官は時間とコストがかかるため敬遠されるようになり、クロスが主流になりました。しかし、最近では健康志向の方が増えてきたため、流れは変わってきました。食事の面ではできるだけ農薬のかかっていない野菜や国産のものを食べるようになり、意識が高い人が増え、また家も健康志向の中で自然素材で職人の手仕事で表現される左官が改めて見直され始めました。私は次代を担う左官職人を大切に育て日本の文化の継承に力を注いでいきたいと思っております。

左官職人になりたい若い男子は是非ヤマチカへ!!(^^)

ということで話しをもどして、、、

4月号のなかみは

●新井大輝の紹介

●左官職人への道

●お客様へのインタビュー調査

●梅雨入り前のカビ対策

●左官屋女房のつぶやき

以上のラインナップでお届けいたします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です